アイヌ玉

先日の北海道旅行の帰路。
千歳空港のお店で見た「アイヌ玉」のネックレスが忘れられなくてネットで検索してやっと見つけた。
ラピスラズリに似てるけど、透き通るような真っ青な蒼いガラス玉。
買わなかったことに大後悔。

わたしは蒼い色がとても好き。
次に行くことがあれば、絶対手に入れよう。


d0140680_2255250.jpg
アイヌ民族に用いられたガラス製の玉(とんぼ玉)を「アイヌ玉」といいます。
玉単独で用いられるのではなく、たくさんの玉を連ねた一連の首飾りとして、女性に用いられました。
下端に大玉をつけた首飾りを「タマサイ」、金属の飾り板(シトキ)をつけた首飾りを「シトキ」と呼びます。
貴重な財産でもあり、「シトキ」は宗教儀式に、「タマサイ」は盛装時や通常の儀式に使用されました。
[PR]
by mi-kokoron | 2012-09-29 22:08 | ライフ
<< バイク免許取るよ番外編 台風上陸 バイク免許取るよ 6 >>