わたし的バイク選び

すでに勝手に決めちゃったバイク購入ですけども( ´-`)
こういう時だけ、だんながいないことをありがたく思う訳です。
なんせやりたい放題の大黒柱ですからねwww
昔から自分は猪突猛進でぶつかって砕け散るタイプだと思ってましたが。
最近猫まっしぐらなだけだった自分に気付いたわたしでアリマス。
興味なくすと色んな意味で切り替え早い早い・・・w

バイクだけはそうならないことを願いますです(`・ω・´)ハイ!

あ、でも続いてるのもたくさんあって写真・カメラ・アニオタ・漫画オタ・ネトゲオタ・お絵かきにetc・・・
趣味だけは多種多様です。



さて!関係ない話はこれくらいにしまして。
まず、購入先にバロンを選んだのは某バロンの店長さんが同僚の知人であることと、もうひとりの同僚の行きつけがバロンだったこと。
彼のバロンへの信頼度は高くてどうやら隼に乗ってるらしく、休みの日に乗ってくるぜ!
といきまいてましたw

車種選びに関しては、ホンキで悩んだ車種から紹介しますと、バリオスⅡ・ホーネット・VTRのこの3種。
どれも乗りやすくて、気に入っちゃってもう大変。
なんせ超超初心者ですから、元から新車を買う気は全くもってありませんでした。
新車なんて恐れ多い・・・。

店長さんのお話ですと、バリオスとホーネットは現在もうないので価格はどんどん上がってるらしいです。
わたしが見に行った時も、2005年ブラックの超かっこいいバリオスが45万近くしてました。
ホーネットは結構たくさんあって、いまいちよくわかんなかったー。
わかんなかったけど、教習車に見えて仕方なかったw
でもやっぱり400の教習車に比べたら、女性のわたしには軽くて乗りやすいんですよね。
まぁ購入先(バロンは高いと評判)とメンテナンスの経歴によって、価格はピンキリだというのは了承済。

この中で何故VTRを選んだかという決め手は、またがった時の足つきの良さと軽さ。
他の車種と違って5速までしかないけど、街中走ったり、下道で関西圏走るには十分。
試乗車は確か2005年辺りのシルバーだったので、速度メーターしか付いてなくて超不満顔で店長に申し出た所、他店舗当たってくれました。

そこで何と入荷したばかりの2007年式VTR相棒を見つけたのです。
なんといってもウケタのは、ドが付くほどのノーマル付属品一切何もなし。
さらにオイル交換歴のすごさ。
あまり乗ってないのに、店長が「オイル交換マニアかーーっ」というくらい、一定期間ごとにさらっさらのオイルに交換しておられました。
最初のオーナーさんは1年ちょいで手放し、次のオーナーさんは3年近く乗ってたのかな。
ずっとバロン通いの子だったので、経歴がすべて丸分かり。
そんな感じで、今度はわたしの相棒になる訳です。
ちなみに、メーターいじってるのかどうかは分かんないけど現時点での走行距離は1万キロちょい。
その時点ではほんとに印刷された紙のみだったので、不安だったけど入荷後会いに行って確信!
可愛がってあげるからね、えへへヾ(´▽`)

とりあえず、正直に言っちゃいますと、卒検待ちの相棒は乗り出し価格約45万円。
その中には盗難保険やら、バロン特製オイルリザーブや、何もかもが一切合切入ってます。
あ、ついでに言うと教習所割引があって3万円引いてもらいました。
頭金ずいぶん突っ込んだので、1年でローン終わります。
繰り上げ返済も予定してるので、きっと1年かからんだろう。
ってか、実際高いか安いかってと・・・

高いよ!!!

ここ15年、自分だけの趣味にこんな金額かつて使ったことありませんw
でも、相棒を眺めると金額じゃないんだなーって気分になっちゃったので問題なし。
納車のための点検をしてもらって、タイヤもケチ付けたんで交換してもらって、バッテリーも交換してもらって、欲しい付属品も付けてもらって~。
なんか考えるだけで楽しくなってきたw

お金かかる趣味は生活の都合上本気で今まで避けてたんだけど、やっとできる時がきたんだなーって感動ひとしお。
たいした稼ぎはないけれど、働く所もあって、おまんまも食べれて、ある程度のおしゃれもできて、好きなバイクに乗って行きたい所に行けて、子供達も元気にまっすぐ育って、もうちょいしたらそれぞれ巣立って行く。

わたしってたぶん、とっても幸せなんだろうね♪



なんか画像がなくてさみしいので、わたしと同じく放浪癖のある家族が買ってきてくれた最新のお土産を紹介!
鞍馬山をブーツで登ったらしいよwww

d0140680_22593064.jpg
八つ橋焼きいも味!!!
美味しかったぞよw
[PR]
by mi-kokoron | 2012-10-31 22:49 | バイク
<< 限定解除思案中 ハロウィン! >>