ガンガン捨てる

相変わらず溜めまくっていた本をガンガン売りまくってます。
売れない本はガンガン捨てまくってます。
ついでに何年も着てない服も捨てまくり、昔の写真も破り捨て、子供の持ち物以外は全てポイ・・・
そんな毎日を送っていたら、最低限必要な物しかいらない気持ちに変わってきました(笑)

来年、とうとう娘が卒業して就職します。
来年、手のかかる息子が大学生になります。

めでたいのかな?
多分めでたいことなんだろうね。

かれこれ16年、1人で育ててきました。
人生山あり谷あり、そんな中で親子3人仲良く暮らしてきました。
もう数年したら、この家にわたし1人になるんだなぁと思うと、やっぱり寂しいと感じる自分がいて。
時折情緒不安定になる自分がいます。

子供がいたからここまでこれたんだなぁ。
子供だけが生き甲斐だったんだなぁ。

そう思うと同時に、わたしの人生って何だったんだろうと思う自分もいます。
子供達に不自由はさせないと、ちびちび貯めてきた全財産を高校卒業時点で2人託しました。
(娘には託し済み、息子には来年託す)
あとには何も残らず、燃えカスのようなわたしが残るだけ?w

これからどうしようか。
今の会社は子供達が巣立った時点で退職を考えてるので(早まるかも)、本当に何にもなくなっちゃう。
普通だったら、だんなさんと2人の生活を楽しんだり、1人で伸び伸びと残りの人生を楽しんだりしちゃうんだろうなぁ。
まだ若いんだから・・・といつも言われるけれど、若いからって20代の頃とは違うでしょ?
なんて、卑屈になっちゃうこともある。

ガンガン捨てるなら、こんな気持ちもついでにガンガン捨てよう。
笑顔にはなかなかなれないけれど、少しずつでも1人の道を歩いていけるよう踏ん張ってみようと思う。

季節の変わり目は、そんなことばかり考えて過ごしています。
たまには弱気になってもいいよね?

紅葉がとても綺麗な時期になりましたね。
d0140680_15142143.jpg

[PR]
by mi-kokoron | 2014-11-19 15:16 | ライフ
<< オンラインゲームって難しい 駿河屋さんで買取 >>