つもりは曖昧

来週からもう6月ですね。
6月誕生日なんです、わたし。
1年ってほんとに早いです。

去年の今頃何してたかな~と思い出してみると、幸せの絶頂だった気がします(笑)
だからって今が不幸かってと、確かに幸せの絶頂ではないけど不幸じゃないです。

ほんの数週間前は、ただ気持ちがどん底だっただけ(´・ω・`)
何度か滑り落ちながらも何とか這い上がってきました。

今考えてるのは、これからの生活の事。
休職2回目ともなれば、会社の対応もそれ相応になってくるし、周りの皆さんの気持ちも考えなきゃと思ってます。
今回の休職で気づいた事。
随分理解のある会社にいたこと、よくしてもらっていたこと、改めて考えるきっかけになりました。

ここ1年、わたし自身も必死で頑張ってやってきたつもりでした。
空回りすることがたくさんあって、誤解されることもたくさんあって、だけどそんな風になるのは自分の責任だしと割り切るようにして、仕事と真剣に向き合っていくという気持ちは大切にしてきたつもりでした。

そうです。
こうやって書いてみるとよくわかるけど「つもり」じゃダメなんですね。
今こうやって自宅療養させてもらっているけれど、休んでいてはいけないのではという気持ちが強いです。

本気で向き合うとはどういうことなんだろう。

仕事のこともそうだけど、家のこと、大切な友達のこと、どれも適当だったせいなんじゃないかな。
一生懸命頑張っていた「つもり」。

もう「つもり」なんて曖昧はやめよう。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキングに参加しています。ポチッと応援してね♪
[PR]
by mi-kokoron | 2015-05-29 18:16 | ライフ
<< 悲しい電話 食欲改善 >>