<   2013年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

海外アニメ『RWBY』

アニメ好きなわたし。
すごい動画を見つけてしまいました。
戦闘シーンがかっこよくて一発で虜になってしまったので、詳細を知りたくて載せてみます。

海外アニメ『RWBY』



タイトルの由来は、Red、White、Black、Yellowなんでしょう。
翻訳して、日本で放映してくれないかしら。



にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へにほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへにほんブログ村 旅行ブログへ
ランキングに参加しています。ポチッと応援してね♪
[PR]
by mi-kokoron | 2013-08-25 20:51 | 漫画&アニメ&ドラマ

朱色の雲

昨日に引き続き、今日も空が朱色に染まってました。

d0140680_026744.jpg

雲もこんなに朱色。

d0140680_0135199.jpg

最近の帰宅時間は大体19時前。
空だけ見ると秋の香りがちらほら見え隠れ?


ぜんぜん関係ないけど、ここ数ヶ月で5kg近く太りました・・・
ものすごく体調悪いので痩せないとダメです。


にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へにほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへにほんブログ村 旅行ブログへ
ランキングに参加しています。ポチッと応援してね♪
[PR]
by mi-kokoron | 2013-08-22 00:24 | 写真

夕焼け

久しぶりに見た夕焼け。
陽が沈むのはあっという間だけどいつまでも見ていたい、いつもの風景。

d0140680_2358316.jpg

d0140680_2358241.jpg

今理由があって、自宅から空が見れないんだ。
仕方ないなぁとは思うけど、月の姿や日の出が全く見れないのが憂鬱。


にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へにほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへにほんブログ村 旅行ブログへ
ランキングに参加しています。ポチッと応援してね♪
[PR]
by mi-kokoron | 2013-08-21 00:01 | 写真

夕焼けと雲

そろそろ帰宅時間がちょうど夕焼けに染まる時期。
毎年この時期がとても楽しみです。
いつもの橋の上から落ちていく陽を眺める。

d0140680_12422781.jpg

どんな都会の片隅でも、自然に触れ合えることを体で感じること。

d0140680_1242878.jpg

もっともっと空を眺めていたい。



にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へにほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへにほんブログ村 旅行ブログへ
ランキングに参加しています。ポチッと応援してね♪
[PR]
by mi-kokoron | 2013-08-11 12:44 | 写真

【御朱印】建仁寺 双龍のお寺(京都)

今回の旅、最大の目的。

建仁寺で御朱印帳ゲットだぜ!!!

建仁寺には何度も来た事あるはずなのに、御朱印帳の存在すら知らなかったわたし。
座禅までしたのに今思えばなんと勿体無い!!!


では早速、ここ『建仁寺

d0140680_11302474.jpg

御朱印だけ頂きに来たので本坊以外入ってないけれど、ここにはあの有名な教科書のアレがあります。

d0140680_1294847.jpg

風神!

d0140680_1210585.jpg

雷神!

d0140680_11444746.jpg

2人合わせて風神雷神です!!!
めちゃカッコイイ('ω'*)
正式名称『国宝風神雷神屏風図』のレプリカ(笑)
今まであまり真剣に見たことがなかったし、今回はガッツリ撮影しておきました。

d0140680_11464184.jpg

中学生の頃、美術で雷神の絵を描いた所、玄関前に掲示された思い出。
風神雷神の部屋の前が社務所。

d0140680_11514754.jpg

御朱印帳もここで買えます。
「雲龍」と「風神雷神」の御朱印帳があって、どっちも欲しかったけど悩みに悩んで買ったのはこちら!

●建仁寺 御朱印帳●
d0140680_1159391.jpg
雲龍です。
d0140680_12114577.jpg
なんとカバー付です。

●建仁寺 御朱印●
d0140680_120739.jpg

御朱印帳を購入すると朱印は最初から書いてある物が多いので、頼んでその場で書いて頂きました。

d0140680_126432.jpg

雲龍も双龍図も見たことがないので、今度来た時は絶対見る!

d0140680_12203167.jpg

言い忘れましたが、本坊だけなら無料だよw



花見小路通の突き当たりにある門。
花見小路は舞妓さんのお家お茶屋さんや、場外馬券売り場、裏路地は京都の風情が大いに楽しめるとあって、いつもいつもかなり混み合ってます。
ついでに車の通り抜けにも最適とあって、警備の方も大勢います。
行かれる方は車と人に気をつけてくださいネ♪



にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へにほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへにほんブログ村 旅行ブログへ
ランキングに参加しています。ポチッと応援してね♪
[PR]
by mi-kokoron | 2013-08-11 12:06 | 旅行

【御朱印】貴船神社と七夕笹飾りライトアップ(京都)

鳥居の前の料理旅館前、やけにざわざわしてます。

d0140680_9582772.jpg

どこの旅館も道路を横切ってお料理を運ぶようで、大勢の仲居さんが右往左往してます。
写真が撮れないのですぐ側まで近づいて・・・

d0140680_100635.jpg

貴船神社です!
なかなかタイミングが良いようで『七夕笹飾りライトアップ』が開催されてました。
後ろを振り返ると人がまばらに。

d0140680_10134044.jpg

京都らしい風情が見え隠れ?
上を見上げると階段の先に入り口。

d0140680_10121376.jpg

灯篭の優しい光に照らされて、木々の緑も優しく見えます。

d0140680_10123312.jpg

少しずつ上がって雰囲気を目一杯楽しみました。

d0140680_10125341.jpg

入り口から見えたのは、たくさんの願い事。

d0140680_101863.jpg

皆の願いが叶いますように!

d0140680_1025223.jpg

わたしもこっそり吊るしておきました(*`艸´)

d0140680_1028326.jpg

幻想的な本宮を前に、楽しみにしていた『水占おみくじ』をやってみます。

d0140680_10322389.jpg

このおみくじを『水占齋庭(みずうらゆにわ)』に浸します。

d0140680_1033418.jpg

浸す場所はこんな感じ。

d0140680_10342289.jpg

何もかもが幻想的。
しばらく待って浮き出てきた結果は小吉デシタ。
わたしもまだまだですなぁ・・・
いいんです、わたしの目的は御朱印ですからねっ!

●貴船神社 御朱印●

d0140680_10451343.jpg


あ、ちなみに貴船神社は縁結びの神としての信仰があります。
おみくじの結果が何気にイタタタタタ。

d0140680_1048179.jpg

ここを後にして、少し上流にある『結社(ゆいのやしろ)』にも行って来ました。
美味しそうな匂いがプンプンの道中。

d0140680_1050241.jpg

食べ物の匂いって混ざり合うと気持ち悪くなるのね・・・

d0140680_10532980.jpg

ここには誰もいませんでした。

d0140680_10534412.jpg

真っ黒けw

ここまでかなり歩いてヘトヘトだったのにも関わらず駅までさらに徒歩。
帰りのバスがほんとになくなってたのは迂闊だった(ノ∀`)


まさかライトアップやってる時期に、最終バスが7時20分なんて嘘のような本当の話。
できれば車かバイクで行く事をお勧めします!!!



にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へにほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへにほんブログ村 旅行ブログへ
ランキングに参加しています。ポチッと応援してね♪
[PR]
by mi-kokoron | 2013-08-11 10:58 | 旅行

貴船 川床あれこれ(京都)

鞍馬から1駅戻って貴船へ。
貴船で川床料理と言えば「一見さんお断り」で高級感溢れる旅館街。
もちろん事前予約は当たり前。
特に7~8月は思いっきりシーズンなので、1週間前なんて確実に予約は取れません。
が、どうしても川床料理が食べたいなら開店時間を狙って行けば入れるかも知れません。

料理旅館 仲よし

ここは事前予約なしでも、11時頃来てくれたら少し待ってもらうかも知れないけど入れますと言ってもらえました。

上から見た川床料理を楽しむ人々。

d0140680_9394430.jpg

楽しそうw
それじゃわたし達もお料理を堪能!
と、いきたい所ですが価格がえらいことになるので今回は止めておきました。
昼5,000円、夜8,000円が最低ラインです。



これはお得情報。
市内で宿泊される方限定ですが、ホテルや旅館のプランの中の「川床プラン」がかなりお得価格。
貴船に近いホテルの中には送迎してくれる所もあるようでお勧めです。
そして送迎かなり重要です。

これは注意点。
旅館街は駅からほんとに遠くて歩くと30分近くかかります。
山道なのに街灯がほとんどなくて、通る車の明かりを頼りに真っ暗闇を歩くことになります。
なので現地までの足はタクシーかバス。

↓↓↓ここポイント
・駅周辺にタクシーはいないので市内から呼ぶ場合がほとんど。
・最終バスは夜7時20分(休日)


貴船神社でライトアップやってるのに、ひどくない?w
7時30分過ぎにバス停に着いたわたし達。
お陰様で真っ暗闇をギャーギャー言いながら歩いて戻りました・・・

だって貧乏だからっ!



にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へにほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへにほんブログ村 旅行ブログへ
ランキングに参加しています。ポチッと応援してね♪
[PR]
by mi-kokoron | 2013-08-11 09:39 | 旅行

新西国巡礼 第十九番 鞍馬寺(京都)

同僚Mちゃんと、初めての小旅行に行ってきました。
誰かと旅行なんて久しぶりw

「温泉入って美味しい物食べてノンビリしたい~!」

という彼女のリクエストに答えて、川床付温泉付の立派な旅館を計画・・・
しようと思いましたが資金と場所の都合上、市内の温泉付ビジネスホテルになりました。
予約ギリだったもんで、ビジホにしては高かった_| ̄|○ il||li

今回の行き先は、鞍馬・貴船(洛北)コース。
同じ洛北の大原・三千院は行ったことあったけど、こっちはお互い初めて。
京阪祇園四条から出町柳~叡山鉄道出町柳から鞍馬へコトコト電車に揺られて約40分。
えらい遠いがな・・・

d0140680_720469.jpg

第一回近畿の駅百選に選ばれたらしい経歴を持つ、昭和の雰囲気をかもし出す駅舎。

d0140680_724818.jpg

駅前にはドーンと名前の通りの天狗。
あまりにもまんま過ぎて面白いw
個人的に気になったのは、駅向かって右手にバイク駐車してあった。
駐車場も確認できたし、次来る時はバイクでネ!!!
駅を出て左手に向かうとすぐに鞍馬寺の山門が見えてきます。

d0140680_7264492.jpg

鞍馬寺にはパワースポットがあるからか、若い人や外国人の方がたくさんいました。

d0140680_7454732.jpg

古めかしい感じが何だか良い。

d0140680_7491669.jpg

愛山費という名の拝観料200円を払って入場。
後で気づいたんだけど、京阪祇園四条で買った「鞍馬・貴船1dayチケット」。
これに愛山費優待って載ってたんだよね・・・
お得なチケットをお得に使えなかった時やたら悔しい。


わたしとしたことが!!!
チクショー!!!


これも後で気づいたんだけど、山門からひたすら山登りが始まります。
入ってすぐの所に小さなケーブルがあって皆ぞくぞく乗ってたけど、寺まで1kmって書いてたから近いと思って乗らなかったの。
まさかずっと急勾配で汗だくになるなんて思ってなかったの。
鞍馬山っていうだけアリマシタ。

d0140680_810164.jpg

何にも知らないわたし達はテクテクと坂道を登って、参道途中の『由岐神社』にお参り。

d0140680_8302081.jpg

本殿に上がる門の階段が、恐ろしく急勾配でした。
この神社では京都の三大奇祭『鞍馬の火祭』が行われているそうです。

d0140680_8343257.jpg

こじんまりとした本殿。
天狗の顔のおみくじ自動販売機があります。

d0140680_8362241.jpg

本殿左手の社務所で、いつも通り御朱印を頂きました。

●由岐神社 御朱印

d0140680_6241024.jpg

残念だったのは、御朱印書いてもらえる時間が15:00までだったこと。
仕方なく書置きをいただきました(´・ω・`)

ここから鞍馬寺まで一気に登ったのだけど、これがまた大変。
ひたすら山道。

d0140680_6324449.jpg

そして階段。

d0140680_6331899.jpg

歩くこと約20分。
運動不足なわたし達にはすごいきつかった(ノ∀`)

d0140680_634196.jpg

鞍馬寺本殿です。
見えにくいですが、Mちゃんが立ってる場所がパワースポットですよ!
足元の三角のマークが目印です。
無言の約束なのか、こうやって立っている間地面の印の上に誰も入りません。
わたしももちろんパワー\(^o^)/してきました。

本殿内左手にて当たり前のように御朱印を頂く訳ですが・・・
鞍馬寺は『新西国三十三箇所』のひとつです。
普通の西国ではなく、新西国です。
新しい御朱印巡りをまた始めたんです。
節操も何もあったもんじゃありませんw

●新西国霊場宝印帳●
d0140680_6574492.jpg


●第十九番 鞍馬寺 御朱印●
d0140680_70584.jpg
尊天と書いてあります


山登りは大変だったけど、パワースポットに立った後「肩が軽くなった気がする」とぽろっと漏らすと、Mちゃんも軽くなったと思ってたと言ってござしたw

d0140680_72533.jpg

鞍馬山から見えた空が真っ青で、まるで心が洗われるよう。

d0140680_75349.jpg

汗びっしょりでヘトヘトになったんで、下りはケーブルを使うという意味不明な行動。

d0140680_755826.jpg

運賃は100円でした。
こんなことなら登りをケーブルにすれば良かったぁ。
山門出てすぐのお茶屋さんで蕎麦を食べてひとしきりしゃべった後、貴船に移動。

d0140680_785393.jpg

思う存分写真が撮れなかったのが心残り・・・

d0140680_795130.jpg

また来ましょう!



にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へにほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへにほんブログ村 旅行ブログへ
ランキングに参加しています。ポチッと応援してね♪
[PR]
by mi-kokoron | 2013-08-07 07:10 | 旅行

水の事故

夏になるといつも増えるのが水の事故。
毎日のように朝のニュースでやってますよね。
今朝も増水した川に飛び込んで遊んでいた高校生が、溺れて亡くなったというニュースを見て悲しくなりました。
わたし自身も大学生の頃、高校時代の知り合いが海で溺れて亡くなってます。
そっから海が本当に嫌いになって、海水浴なんて在り得ないになり、子供達を海へ連れて行ったのはたった1~2回。

そんなわたしが今はダイビングなんてやってますけど、うねりが強い時の移動は本当に大変です。
海面でじっとしてると波に流されるし、水中でも簡単に流れていきます。
水の力は偉大で恐ろしいです。
決して舐めてはいけません。
増水した川に飛び込むなんてもってのほかです。

最近、海だけじゃなく山もそうですが自然の力を舐めてる人が目に付きます。
本当に命は大切にしましょう。


にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へにほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへにほんブログ村 旅行ブログへ
ランキングに参加しています。ポチッと応援してね♪
[PR]
by mi-kokoron | 2013-08-02 08:48 | ライフ

蒼空

毎日うだる様な暑さで、朝からへたばってます(+o+)

先週末のダイビングに続いて、今週末は貴船・鞍馬辺りを京都観光。
久しぶりに子育てから開放された友人と一緒に、温泉へ行ってきますネ♪
旅館のような情緒溢れる場所は避けて、あえて温泉が有名なビジネスホテルへ・・・
帰ってきたらまたブログで紹介したいと思います。


真夏の空は何時も通りとっても元気一杯。

d0140680_814385.jpg

青い空と書くより、蒼い空と表現する方がわたしは好きです。
空を通して宇宙を見てるんだよ。
青より蒼のブルーはもっと深い要素を含んでいる気がするのです。

空にはロマンが一杯\(^o^)/



にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へにほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへにほんブログ村 旅行ブログへ
ランキングに参加しています。ポチッと応援してね♪
[PR]
by mi-kokoron | 2013-08-02 08:15 | 写真